西武秩父駅前温泉 祭りの湯 秩父名物”祭”をコンセプトにした複合型温泉施設 2017年4月24日(月)オープン

温泉

露天風呂をはじめ、高濃度人工炭酸泉やシルク湯、岩盤浴などもご用意。「プレミアムラウンジ」など充実した休憩スペースもございます。

フードコート

わらじかつやみそぽてとなど、秩父名物をご堪能いただけます。お酒やおつまみもご用意しておりますので、お風呂上がりや旅の締めくくりにどうぞ。

物販店舗

秩父の特産品や限定商品をはじめ、和洋菓子、地酒、雑貨など、おみやげにピッタリの品を多数取り揃えています。

施設概要

秩父地域の観光活性化と地元の方々に愛され
日常的にご利用いただける施設を目指します。

当施設は、ユネスコ無形文化遺産への登録を受けた「山・鉾・屋台行事」を代表する「秩父祭の屋台行事と神楽」をはじめ、年間300以上のお祭りがある秩父にちなみ、「祭」をデザインコンセプトとした複合型温泉施設です。

名称は、秩父エリアの更なる魅力向上のため、当施設のデザインコンセプトである「祭」、そして生まれ変わる「駅前」を表現し、「西武秩父駅前温泉 祭の湯」 に決定しました。「祭」を施設名称に用いることで秩父らしさを表現し、当施設を訪れるお客さまにワクワクとした高揚感を感じていただきたいという思いを込めています。

施設内部は「温泉エリア」「フードコート」「物販エリア」の3つのエリアとなっており、それぞれ秩父地域の特色を生かしたエリアとして展開します。メインエリアとなる「温泉エリア」は、露天風呂や内湯、岩盤浴、休憩スペース、また個室型のプレミアムラウンジ(有料)などを配置します。

秩父エリアには数多くの神社やお寺があり、四季折々の観光スポットが存在しています。当施設のオープンに先立ち行われる「西武秩父駅リニューアル」とともに秩父エリアの観光の玄関口として生まれ変わります。秩父を訪れる日本国内や訪日外国人のお客さま、登山やサイクリングなどのレジャー目的のお客さまをはじめ、近隣にお住まいの方の身近な温泉として、さまざまなお客さまに便利にご利用いただけます。

【本事業の概要】

今後の事業進捗にともない変更となる場合がございます。

所在地

埼玉県秩父市野坂町1-16-15

交通

西武秩父線 西武秩父駅

名称

西武秩父駅前温泉 祭の湯

開業

2017年4月24日(月)

<温泉エリアの施設概要>

階数

地上1、2階

露天

岩風呂、花見湯、寝ころび湯、つぼ湯

内湯

高濃度人工炭酸泉、シルク湯、ジェットバス、サウナ、水風呂、塩サウナ※塩サウナは女性内湯のみとなります。

その他

岩盤浴、飲食施設、ほぐし処(リラクゼーション)、ロッカー、休憩スペース、プレミアムラウンジ(有料。女性専用エリアもございます)

<フードコートの施設概要>※フードコートの入館は無料です。

階数

地上1階

施設概要

フードコート 7店舗 約280席

<物販エリアの概要>※物販エリアの入館は無料です。

階数

地上1階

施設概要

物販店舗(お土産・売店)

周辺施設マップ